どの端子が一番画質がいいのか?

HDMI > コンポーネント > D端子 > S端子 > コンポジット
の順で、HDMIが一番画質が良く、コンポジットが一番画質が悪いです。

■HDMI

HDMI

PS3で使用されている解像度1080p、720pに対応した規格。映像信号と音声信号を一体化したデジタル信号を伝送でき、現状、最も高画質な映像を表示できる。


■コンポーネント

コンポーネント

PS3で使用されている解像度1080p、720pに対応した規格。映像信号3本をアナログ信号を伝送する。HDMIに比べたら画質は劣化するが、それなりに高画質な映像を表示できる。


■D端子

D端子

D1~D5まで規格があり、PS3で使用されている解像度1080p(D5)、720p(D4)に対応した規格。コンポーネント接続で必要だった映像信号3本を一本にまとめたもの。アナログ信号を伝送する。HDMIに比べたら画質は劣化するが、それなりに高画質な映像を表示できる。


■S端子

S端子

ビデオデッキなどによく使われていて、アナログ信号を伝送する。コンポジットよりは高画質だが、PS3で使うと粗さが目立ち、文字が潰れたりする。


■コンポジット

コンポジット

PS2やスーパーファミコンで使われていたもの同等、アナログ信号を伝送する。PS3に最初から同梱されているケーブルだが、映像にボケやにじみが目立つので、解像度の高いゲームをやるのには向かない。


スポンサードリンク