LEDバックライトの利点とは?

LEDバックライトと従来の蛍光管バックライトとの比較を紹介します。

■画像が劣化しにくい

長年使い続けた液晶モニタは、画面の色が薄くなったり暗くなったりすることがあります。これは、バックライトの劣化が原因によるものです。LEDの特徴のひとつに、「長寿命」というのがあり、従来の蛍光管に比べ、およそ4倍ほど長寿命です。

しかし、最近の液晶モニタは薄型化・小型化が進んでおり、内部面積が狭まったことによる発熱の影響で部品の劣化が早まり、従来の製品に比べ寿命が伸びたか?というとそうでもない場合もあります。

■消費電力が少ない

LEDにはもうひとつ、「省電力が少ない」という大きな特徴があります。あるメーカーの製品の場合、同じ画面サイズのモデルで蛍光管タイプとLEDタイプを比較すると、LEDタイプの方が約40%消費電力が低く、一日あたり8時間、年間240日使用する場合、電気代にすると年間で約680円の違いが出たそうです。

LED液晶はこれ、RDT232WM-Zがオススメです。
応答速度は、三菱製品の中でもピカイチ。

スポンサードリンク